建築実績とノウハウを所持している建築コンサルタント 大阪 鰹盤システムコーポレーション
不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所OSAKA TOKIWA GROUP  不動産コンサルタント 大阪  不動産コンサルタント 大阪  トキワグル−プ 不動産コンサルタント 大阪 トキワグル−プ 不動産コンサルタント 大阪  トキワグル−プ 不動産コンサルタント 大阪 常盤商事   不動産コンサルタント 大阪  トキワグル−プ谷町四丁目
 
 
法人営業会社    資本金  1,000万円 
〒540-0028
 大阪市中央区常盤町1-4-12 常盤セントラルビル  TEL 06-6942-0728
 
 不動産コンサルタント 大阪  トキワグル−プ リフォーム 鰹盤システムコーポレーション    
不動産コンサルタント 大阪  トキワグル−プ建築施工 鰹盤システムコーポレーション 
 
   
   
 
土地を収益マンシヨンに換える
事業資産の買い換え特例
 

 
 
 建築設計施工 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所     建築(新築/増改築) 設計施工・経営指導
 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所リフォーム・建築無料図面作成サービス
不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所  問合せ 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所
 建築・リフォーム 建築コンサルタント  医院・クリニック 開業コンサルタント
 
建築コンサルタント   建築設計施工  
リフォーム施工    
 
医院設計施工      飲食店設計施工  新築建物デザイン企画  
   管理の専門家がご回答不動産管理全般に関する相談掲示板 
    建築・リフォームに関する無料相談
 
創業45年の老舗
    
   建築に関して、専門家として上場企業を使い、企画・考案・監督・
     施工管理・施工をお客様の代理で実行。
   
   リフォームに関して、専門家として、お客様の希望に沿った、企画
   考案を実施、予算に合った施工をお客様の代理で実行
 
    企画・考案・監督・施工管理・施工施主代理で実行
      実績を基に実行する建築・リフォーム設計施工
         信頼できる鰹盤システムコーポレーションが責任施工失敗なし
 
 
 
 建築設計施工 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所     建築(新築/増改築) 設計施工・経営指導
 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所リフォーム・建築無料図面作成サービス
不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所  問合せ 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所
 建築・リフォーム 建築コンサルタント  医院・クリニック 開業コンサルタント
 
 リフォーム設計施工 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所 
  
医院でも、飲食店でも、物販でも
     
 店舗内装で繁栄か衰退かきまります、
         その商いに合った、服、外装、内装をデザインします。

      建築(新築/改築)から居宅リフォーム・店舗内装まで 
                            
 30年の多くの実績あり任せてください。  
医院開業コンサルタント 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所 飲食店開業コンサルテング 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所 
 問合せ 不動産コンサルタント 大阪 トキワコンサルタントグループ 常盤商事 鰹盤システムコーポレーション 蒲Z合技術研究所 担当藤谷  
 


建築設計施工・リフオーム施工

 
お客様(施主)
建築企画
依頼・発注
建築企画書提出
一級設計
事務所
設計プラン
検討依頼

建築コンサルタント事務所
常 盤 商 事   
コンサルタント  藤谷忠義

仕様決定・見積検討・施主代理発注

設備検討依頼 一流デザイナー
事務所
建築会社設計 ラフプラン
提出
設備
プラン提出
各種設備会社
建築見積
依頼・発注
建築見積提出

建築施工・建築管理・工事保証・アフターフオロー実行・維持管理
株式会社 常盤システムコーポレーション  施主代理 工事施工選定  各社見積請求

見積もり依頼 見積もり提出
建築会社 建築会社 上場建築会社 上場建築会社 上場建築会社
 
   建   築      リフーム
 
          

  計画始めに先ずご相談下さい
   
     どの会社と触れ合っても業務は共用利用できます


 

不動産コンサルタント 大阪 常盤商事

 ル−プ代表 チーフコンサルタント    
   宅地建物取引主任者(大阪)第26906号  
  不動産コンサルティング技能登録者  登録番号(2)第17782号    
  建設大臣認定ビル経営管理士   第001408号
 
  公認 心理カウンセラー  
  宅地建物取引業免許  大阪府知事免許 I 第23064号

電話メール06-6942-0728  
         fujitani@joy.ocn.ne.jp
 
不動産・建築コンサルタント 
   常 盤 商 事
  宅地建物取引業者免許I第30497号   
  不動産コンサルタント免登録番号(4)第17782号 
管理・建築・不動産全般 
   鰹盤システムコーポレーション  
   マンション管理公認免許 国土交通大臣B第061816号 
  宅地建物取引業者免許F第30497号  
経営コンサルタント 事務所   心理カウンセラールーム 
     融合技術研究所 
   ビル経営管理士免許 登録番号 1001408
   級心理カウンセラー免第08A8235号  

  無料相談!!
   不動産全般(売買・賃貸・管理・有効利用)
      建築(新築・リフォーム)その他

              無料相談 申込
困ったときの公的相談窓口
大阪府建築指導室 京都府建築指導課 兵庫県建築指導課
滋賀県建築課 奈良県建築課 和歌山県都市政策課
大阪府 京都府 兵庫県
滋賀県 奈良県 和歌山県
 
建築・リフォームの知識
 序 章   建築・リフォームとは

1.  土地を有効に利用するにはその地に建物を建てるのが最高の有効利用です。
2. 建物施工するには建築確認申請により許可がいります、しかし、完成後の検査は厳   しくありません手抜き工事でも検査が通ります。
3. 建築依頼先は信頼が有る会社を選択するのが不可欠です。
4. 賃貸マンシヨン、賃貸事務所等の付加価値がついた建物は専門コンサルタントが   完成後の管理社となるのが理想です。

5. どのような建物でも未来永劫に存在するものはありません、常に点検補修を重ね  る必要があります、それが設備更新、リフォームです。
6. 近年古くなった内装・設備を新しくするのでなく、新たな時代に合った内装に換える
  リフォームが多く見られるようになっております。


第一章   建築の原因


1. 使用している土地・建物が狭くなって、今以上の広さが必要のため。
2. 今の資産を新たな資産に換える。
3. 所有していても必要がない土地建物を活かす(遊休資産)。
4. 建物が老朽化して修繕費が多大に必要になるから。
5. 貸マンシヨン、貸事務所等を建て収益を得る。


第ニ章   建築一般発注方法


1. 信頼できる設計事務所に頼む。

2. 信頼できる建築会社に頼む。
3. 知り合いの人に信頼できる建築会社を紹介してもらう
4. 物件の近くの建築会社に頼む。
5. インターネットにより不動産会社を探し、信頼できれば頼む


第三章
 建築理想実行方法 (トキワグループ推薦)


1. 
建築コンサルタントと共に、将来と現実を検討し、方向付けと目標を設定し、それを   実現さすように実行。
2. 実績と施工例が多くある建築コンサルタントと触れ合い
3. 面談、聞き合わせして信頼できれば、共に信頼関係を保持し実行


第四章   建築発注総論    
 
  
建築業の特徴としては、施工前において事前相談は何処でもできるが、施工後の管理運営のアフターサー ビスができないのが特徴の業界です、その弊害として建築して良かったか、悪かったかの結果が出ても運営管理維持は自己責任になる事です。
 
建築施工の理想は先ず、事前に建築コンサルテングと話を聴き、施工開始、完了ま で側にいてもらい、完成後も補佐してもらえるようにするのが理想だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
土地を収益マンシヨンに換える
事業資産の買い換え特例
建築・リフォーム実例
賃貸マンシヨン新築 賃貸ビル新築 住宅新築
アパート新築 工場新築 賃貸倉庫新築
分譲マンションリフォーム 飲食店舗リフォーム 店舗リフォーム
住宅リフォーム 駐車場新設
    
賃貸マンション建築
所有者 法人
使用方法 貸駐車場に使っている
所在地 大阪市中央区
土地面積 330u(約150坪)
用途地域 商業地域
土地の環境 商業地
建築理由
土地の有効利用、別途収入
何もしないで放置してると????
固定資産支払負担
施工費
         3億5000万円
メリット(何故????)
一括貸にした為、安定収入が入る。
デメリット
余りありませんが、しいて言えば利益が出ますので税金支払うことになります。
分譲マンションリフォーム
所有者 個人
使用方法 長年居宅で使用
所在地 大阪市中央区
土地面積 100u(約30坪)
用途地域 商業地域
建物の現況 築30年
建築理由
内装老化、キッチン、風呂古臭い。
何もしないで放置してると????
内装ボロボロになる
施工費
1500万円
メリット(何故????)
内装新品になりマンシヨン価値アップ
デメリット
余りありません。
 資産を有効に使う秘密テクニック 

貴方の土地は活きていますか 死んではいませんか?
      
     資産運用コンサルタント  藤谷忠義  (常盤商事  代表者)

序 章   死んでる資産の活かす方法
1 .自己使用しているが、廻りの環境が変化し使用勝手と維持経費が高い。
  (例)商業地域で自宅を持って住んでいる、固定資産が高い。
    
(有効利用例)その地に賃貸マンション建築し、その建物の一部に住む。
    (利得)自宅にかかる経費が賃貸料でまかなう事が出来る。
   土地を有効に利用するにはその地に収益建物を建てるのが最高の有効利用です。


2. 建物施工するには建築確認申請により許可がいります、しかし、出来てからの検査は
  厳しくありません、手抜き工事でも検査は通ります。
  
建築会社選択はコンサルタントの指示に任すのが最適。

3. 建築依頼先は信頼関係が有り、絶対手抜きをしない会社を選択する必要があります。

4. 賃貸マンシヨン、賃貸事務所等の付加価値がついた建築は設計・企画者が完成後
  の管理者となるのが理想です。


5. どのような建物でも、未来永劫に存在するものはありません、常に補修を重ねる必
  要がありますそれがリフォームの基本です。

6. 近年古くなった内装・設備を新しくするのでなく、新たな時代に合った内装に換
  えるリフォームが多く見られるようになった


第一章   建築の原因
 1. 使用土地・建物が狭くなって、今以上の広さが必要のため。
 2. 今の資産を新たな資産に換える。
 3. 所有していても必要がない土地建物を活かす(遊休資産)。
 4. 建物が老朽化して修繕費が多大に必要になるから。
 5. 貸マンシヨン、貸事務所等を建てて収益を上げる。

第ニ章   建築一般発注方法
 1. 信頼できる設計事務所に頼む。
 2. 信頼できる建築会社に頼む。
 3. 知り合いの人に信頼できる建築会社を紹介してもらう
 4. 物件の近くの建築会社に頼む。
 5. インターネットによりコンサルタント事務所・不動産会社を探し、信頼できれば頼む

第三四章 建築理想発注方法 (トキワグループ推薦)
 1. 売却、買取前に信頼できる建築コンサルタントに相談して、将来と現実を査定検
  討してもらい、方針と方法を企画してもらい、  以降総て完了するまで指導願う。

 2. 知り合いの人に、実績と免許番号の数字が大きい不動産会社を紹介してもらう
 3. インターネットにより
不動産会社を探し、必ず面談、聞き合わせして信頼できれば頼む
第四章   建築発注総論
    
  建築業の特徴としては、施工前において事前相談は何処でもできるが、施工後の
  管理運営のアフターサービスができないのが特徴の業界です、その弊害として建
  築して良かったか、悪かったかの結果が出ても自己責任になる事です。
  建築施工の理想は先ず、事前に建築コンサルテングを受け、総て結果が出るまで
  側にいてもらい、どのような事柄が出ても、指導してもらえるようにするのが理想だ
  と思います。

建築の知識  専門家からの情報発信
不動産・建築コンサルティング並びに知識・アドバイス    土地有効利用
不動産売買・賃貸・管理の知識・アドバイス
建築・リフォームのアドバイス
資産運営企画・アドバイス

必見 建築専門家の知識アドバイス
国が運営している団体、リンク集に各種公的団体
ホームページ専門知識有り。


不動産ジャパン
 
「KRIC」関西不動産情報センター
近畿レインズ
   大阪府宅地建物取引業界事業無料相談
遊休土地利用企画
土地運用収入アップ企
相続税対策企画

 トキワが一番得意とする有効利用
 必見 土地を収益マンシヨンと交換
 必見 土地有効利用の知識
土地有効利用
 建築ノウハウ満載
トキワグループ代表著書
土地・建物 売却   土地・建物 買取
土地・建物売却
安心して任せられる担当者
売主専門的指導
売却後のトラブル責任受託
 
必見 売却専門知識の知恵
土地・建物を買いたい
専門的知識を指導
買取後トラブル処
買取後、維持管理

必見 買取専門知識の知恵

賃貸マンション・事務所物件情報 建物管理・代理経営情報発信
 賃貸物件ご紹介     賃貸マンション・事務所管理・代理経営
賃貸マンション・事務所貴方の代理
  で物件探します。

賃貸マンション・事務所家主様
   お客様紹介します、
     
物件登録受付中

手数料無料物件有ります。

必見 建物賃貸借の知識

国が運営している団体、賃貸マンション事務所物件
検索リンク、多数物件掲載されております。
不動産ジャパン
 
「KRIC」関西不動産情報センター
近畿レインズ
   大阪府宅地建物取引業界事業無料相談
賃貸マンション・賃貸事務所、
   経営・運営・維持管理を家主
   代理で総て実行

賃貸マンション・賃貸事務所
   の総ての設備・事務処理を
   家主代理で実行。

賃貸経営の将来を予測して
   経営戦略を提案して、家主
   代理で運営経営していく。

譲マンション事務・設備管理  トキワ賃貸マンション・事務所家主代理管理システム
 分譲マンションは管理組合が運営実行
   しています、専門家でない管理組合代
   表理事が知識をもたず、素人判断で総
   て業務を管理会社に委託するのは危険。

分譲マンションの管理は管理組と供
   に管理運営していく。

分譲マンション管理を現在管理会社
   に委託していますが、その会社を判
   定してもらいたい


建  築  の  知  識
不動産・建築の知識 分譲マンション管理組合の知識
不動産・建築関係の知識

譲マンション管理組合の法律
業用資産の買換えの特例     トキワグループが一番得意として多くの実績がある特例です
全国の路線価 土地建物を売ったときの税金
土地建物を交換したときの特例 マイフォームを売った時の税金及び特例
相続税又は贈与税について 税金の総て大阪国税局
国税庁 不動産コンサルティング
中央協議会
不動産知識情報満載!ホームナレッジ
国税庁公買情報
国税庁タックスアンサー (社)全国宅地建物取引業連合会 不動産知識と情報
土地家屋調査士連合会 (財)不動産流通近代化センター 住宅金融公庫
日本司法書士会連合会 定期借家推進協議会
Google
WWW を検索 http://www4.ocn.ne.jp/~tokiwagp/ を検索
 
  OSAKA TOKIWA GROUP
 
総  合  案  内 
不動産・建築コンサルタント事務所 不動産会社 トキワグル−プ 全社所在地


常  盤  商  事
免許番号 
宅地建物取引業免許  大阪府知事免許G第23064号

宅地建物取引主任者(大阪)第26906号  
不動産コンサルティング
技能登録者 登録番号(2)第17782号

建設大臣認定ビル経営管理士 第001408号
 電話  06−6941-0598
TOKIWA
所在地
地図
常盤セントラルビル
〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-4-12 常盤セントラルビル
お問合せ   鰹盤システムコーポレーシヨン
代表電話 06-6942-0728
 FAX 06-6941-0420
問合せ メール    tokiwagp@poem.ocn.ne.jp
不動産(売買・賃貸・管理)全般  
建築設計施工会社
(新築・リフォーム)
各種コンサルタント(経営・特許・飲食・相続)全般 
 心理カウンセリング
(カウンセリングルーム

 鰹盤システムコーポレーシヨン
法人営業会社    資本金  1,000万円
宅地建物取引業免許 
大阪府知事免許E第30497号
マンシヨン管理業者免許 国土交通省(1)061868号
電話   06−6942-0728  FAX 06-6941-0420


 蒲Z合技術研究所

法人営業会社    資本金  1,000万円

電話   06−6942-0728 
 FAX 06-6941-0420
トキワグループトップ ページ